薄毛対策は食事から行っています。

薄毛となる原因には、加齢やストレスなど様々な要因があります。そのための薬剤もたくさん販売されていますが、私は食事をしっかり摂取することが何よりの薄毛対策になると思います。
私が意識して摂取している食品は、大豆イソフラボンと亜鉛、ミネラルです。特に大豆イソフラボンは健康に欠かせない成分ですので、毎食必ず何かしらの大豆食品を食べています。
油物の摂りすぎは薄毛の原因になりますので、できるだけ野菜を中心とした食生活にしています。一番お手軽でオススメなメニューは「豆乳鍋」です。少し味にクセはありますが、一度に沢山の栄養を摂取できるので、食事のメニューに迷ったら豆乳鍋にしています。
豆乳は女性に大人気のコラーゲンも豊富に含まれていて、お肌がプルプルになります。豆乳とバナナという組み合わせも栄養価が高く、イライラしたりストレスからの気持ちの浮き沈みを緩和させてくれます。お通じも良くなるので、朝食にはオススメです。
このように食事から見直していくことで、しっかり薄毛対策になっていると思います。